北九州市戸畑区で苦しくない内視鏡検査をしています

北九州市戸畑区|苦しくない内視鏡検査

コメディカルに関して

当院の看護師さんはたまたま、かなり内視鏡検査に関しては詳しく、慣れています。

 

これは個人のクリニックとしてはかなり頻度は低いです。(つまり珍しいってことです。) そのため難しい患者さんにも神経を集中させることができ、何とか成果をあげているともいえます。 看護師さんに感謝感謝です。

内視鏡の消毒に関しても個人のクリニックとしてはかなりきちんとしている方だと思います。

以前勤務していた病院では感染症対策委員会部長も兼務していましたので消毒などに関しては詳しいです。 知っていますから・・いい加減にはできません。これは基本的な性格なので・・・コストはかなりかかりますが、きちんとしている方だと思います。

遠方からも時折来院していただく方も居られますが、ありがたいことです。

ある患者さん(この方はコンピューターのプログラマーだったのですが)が

「テキスト(要するに文字のこと)が多くてびっくりしましが、いいたい事は伝わります・・」

という主旨のお話を頂きました。 これもありがたいことです。

きちんと内容を伝えようとしますと情報が相当に多くなります。

診察時の問診時間を減らすためにもサイト(ホームページ)を読んできて頂けると説明が早くすみますので助かります。

どうして「字」 ばっかりなのか?(現在はそれなりに画像も使用しています。ただ他のウエブサイトのように見栄えをそんなに重視していません。)

それは映像その他をきちんとつくると結構大変だからです。

字ばっかりのこのサイトでも自分で全部作るのは大変です。

では業者におねがしたら? となるかも知れませんがこれが結構なお値段です。 一回作ったらほとんど変更しないような状態ならいいのですが、私のクリニックではいろいろ変更事が多くいちいち業者に頼んでいては出費が大変ですし時間的にもすぐに対応ができません。 コストが余分にかかることは、不必要な検査をしないといけない??と精神的に追い込まれるほうが問題です。

私自身は不必要な検査はしたくないので、コストをかけたくなかったのです。新しくクリニックを立ち上げた場合はお金と相談して色々ストレスが別の方向から来たかも知れません・・・この点は父に感謝です。 父の代からですとほぼ50年近く戸畑で開業していることになります。 少し困る点は私の赤ん坊の時のこと知っている方も居られてちょっと気恥ずかしいこともあります。

 

投稿日:

Copyright© 北九州市戸畑区|苦しくない内視鏡検査 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.